016593   [ ホームページトップ ] [目次] [ワード検索]

で〜爺の 富士山View

5月4日(みどりの日)2012/05/05(Sat)

 
118_1.jpg  : 34 KB 朝の内は雨が残っていましたが

夕方になって明るくなってきました

外に出てみると 夕陽の赤味が残っているようです

むりやり写しましたが 富士山の右半分は雲の中でした(PM6:10)

雨上がりの雲が湧き上がっているのでしょう

明日の天気は 絶好の撮影日和だと確信しましたが 帰りの渋滞を考えると気持ちが鈍ります


 



富士山3日間2012/05/03(Thu)

 
4月28日大型連休の初日です

4月14日に開通したばかりの新東名高速道路の初走行を目的に 正午に出発しました

御殿場JCT(ジャンクション=駒門PAより1.5km御殿場寄り)から新東名へ乗り入れて驚いたのは

当然のことですが舗装がきれいでガタガタ部分がなくて快適な走りです

その上 いきなり天空へ押し上げられたように 高いところを走る爽快な気分を味わいながら

右を振り向いたところ 富士山は左半分が見えない状態でした

117_1.jpg  : 47 KB
JCTから2つ目の「新富士」IC手前で再び右を見ると

富士山がくっきりと見えてるじゃないですか! 

急遽高速を降りて写したのがコレッ!

富士山を久し振りに見た嬉しさに舞い上がってしまいました

気が付いてみると電線がワンサカと・・・

117_2.jpg  : 60 KB
付近を少し前進して写したのがコレッ! です

当然お気に入りです

このときは もう4時でした

日暮れまでに通り抜けるため先を急ぎました



4月29日(昭和の日)

2匹目のドジョウを狙って 朝8時に出発! 一路東へ!

沼津経由で「新富士」ICを目指しましたが 肝心の富士山は白い雲の向こう側です

諦め半分で「駿河湾沼津」SAへ! 

車を止めるところがなくて しばらくウロウロして やっと止めることができました

その後 予定通り「新富士」ICで高速を一旦降りて 山の上の方へ・・・


117_3.jpg  : 45 KB
「水ヶ塚公園」では 富士山の右裾が見えるだけ!

シーズンになるとマイカー規制がかかる五合目へ

行って見ることにしました

117_4.jpg  : 78 KB
道中には小さいながらも雪の壁がありました

「雪の壁がある道を走るのは何年ぶりだろうか」

などと考えながら五合目を目指します

117_5.jpg  : 11 KB
「富士山表口五合目」の標識があり山頂が見えます

空は晴れていますが うしろを見ると雲がいっぱいです

と言うことは 下から富士山は見えないと云うことですね


117_6.jpg  : 48 KB
少し場所を移動すると今は使われていない

富士山頂測候所が見えました

雪が残っている斜面に目を転ずると@@@びっくり

雪の斜面を降りてくる人たちがいました


117_7.jpg  : 37 KB 117_8.jpg  : 41 KB

117_9.jpg  : 48 KB 117_10.jpg  : 57 KB

下山の方法は人それぞれ スキー・スノボー・そり・徒歩 千差万別です
117_11.jpg  : 38 KB
このあと西臼塚駐車場へ行きましたが相変わらずの富士山でした

諦めて帰りながら途中にある「桜の園」へ寄ってみました


117_12.jpg  : 90 KB
まだ遅い春を謳歌している花がありました

さくらの花の間から あの富士山が見えてるじゃないですか〜


117_13.jpg  : 88 KB 117_14.jpg  : 69 KB

曇天の5時過ぎなので光が足りません その上バックも白いのでハッキリしません

ということで この日は終了しました


4月30日(振替休日=月)

朝から曇天なので 富士山めぐりを諦めて 公園めぐりをしながら一日を終り 帰途につきました
117_15.jpg  : 33 KB
東名高速の富士川SA(富士川楽座)から見ると姿半分だけ

見えています この時5時30分でした


117_16.jpg  : 34 KB
6時を回ったところで見ると 雲が殆どとれていました


昨日今日ともに曇天とは言え 夕方になって全身を現わす皮肉に苦笑しながら帰ってきました

結果的には 3日間とも 富士山に会えて満足満足? 
 



忘れ物です(2月4日)2012/04/08(Sun)

 
116_1.jpg  : 38 KB
300系新幹線が写せなかったところまでは書きましたが そのあとのことを

忘れていました 写せなかったことで自分への腹いせに由比の「さった峠」へ

行ってみることにしました

が 時間を考えていなかったのでまもなく日暮れとなり これまでに「やれたら

いいな」ぐらいに考えていた”薄暮の富士山と車の光跡”を写すことにしました

しかし事はそんなに簡単なことではありませんでした

周囲は刻々と暗くなり 懐中電灯などを持ち合わせていないためカメラの設定も

ままならなくて 肝心の富士山はどんどん見えなくなっていきます

反対に車の光がどんどん強くなり これ以上は頑張っても「ムリ」と諦めました
 



またも「夕やけ富士山」(3月26日)2012/04/07(Sat)

 
115_1.jpg  : 41 KB
会社帰りに西の空が赤くなっているのを見て 先日写したところより

前方のポイントを探しましたが結果は×でした

この地区ではどこまで行っても送電線にジャマされる場所しか

ないように感じました
 




ゆうやけ富士山(3月12日)2012/04/07(Sat)

 
114_1.jpg  : 47 KB 会社からの帰り道で見かけた富士山です

写すときには気が付かなかったのですが 

大きくしてみてガッカリカリ!

3月1日に写したところの近くなので

電線が写るのは判っている筈なのに!



 



[直接移動] [先頭] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29]
管理者用

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -
- resize.pl -
- Tomo_20090110-tomo : Edit by tomokun -