030357   [ホームページ トップ] [目次] [ワード検索]

My blog つぶやき

明けました 2012/01/04(Wed)

良いことの少なかった年は幕を閉め

無垢な新しい年が幕を開けました

 

と外には云っているけれど

内ではグータラな

日々を送る毎日が続いています

 

その時の気分次第で動く私生活

意志の弱い私には至難の業です

このことは人生を終えるときまで

続くことではないかと思っています

 

この「つぶやき」にも

楽しく面白いことを

書くことが夢なんですが

未だ実現にいたっておりません

これは人間が固くてどうにもならないことかと

なかば諦めに似た心境になってます

 

読んで楽しくなる ニタッとなる

たまには声に出して笑ってしまう

といったことを想像しているんですが・・・

いつになったら実現するやらしないやら

 

タイトルに似合わず

だらだらな3が日を過ごしてしまった

今年最初の反省文(願望も)です

 

年始めの「つぶやき」が

反省文なんて・・・

 


おわった〜2011/12/28(Wed)

公私ともにいろいろなことがあった

2011年も後3日で幕を閉じます

 

今回のタイトルにした「おわった〜」は

今日で仕事が終わり7連休に入れるうれしさを

言葉で表したためのものです

だから今回は「つぶやき」ではなく「さけび〜」なんです

 

細かいことはさておき

年賀状も25日までに投函できたし

あとは部屋の片づけが残るだけ!

 

片づけ!

文字で書けばたったこれだけなのに

自分にとっては富士山よりも

大きな作業に見えてしまうんです

捨てることが下手な性格で

「もったいない」置いておけば何かに使えるかも知れない

こう考えてしまうため いろいろなものを

しまう場所が不足するのです

また しまうと今度は

どこにしまったかを忘れてしまい

また買う羽目になってしまうんです

 

これはどこまで行っても終わることのない

堂々めぐりのようなものなんです

人生自体が堂々めぐりのようなものであり

見えない終りを追いかけるのが

人生じゃないのかなとも考えてしまいます

 

終りの見えないことは置いておき

1週間で終わる年末年始の休みを

どうやって充実した日々にするかを

早速考えることにしよう!

 

「それが良い!」といいました

チャンチャン!

 


休みすぎた代償 2011/12/19(Mon)

9月から11月にかけて

長い長いお休みをしてしまいました

正確には2ヶ月−3日なんですが・・・

 

各ページごとに写真をわけてアップするのに

時間がかかっています

あと11月のスナップをアップすれば

追いつくことになるのですが・・・

 

しかし こればっかりやっていたので

年賀状の作成が何もできてなくて

締め切りは25日までにと云われてるしで

ちょっと焦っています

 

snap snapの方はその後へ・・・

そうこうする内に12月も終わるので

また 12月のページの作成にかからねば

忙しい忙しいで今年も暮れて

忙しい忙しいで新年を迎えるのだろうな〜

 

こんなことを考えながら

毎日を過ごしています

 


月日はたんたんと・・・2011/11/24(Thu)

あと4日で8月が終わるとつぶやいて

3ヶ月になろうとしています

長い間ごぶさたしました

 

22日の朝 冠雪した富士山がきれいに見えました

今日の夕方 夕陽の赤い空の向こうに

富士山のシルエットがハッキリと見えました

写真に写すことができなかったのですが

季節はもうそんな時季になったんだと実感しました

 

猛暑猛暑と言っていたあの頃

いまは今シーズンの一番寒い日です・・・と

天気予報は云っています

 

3ヶ月の間とは季節が夏から冬の入口へと

変わってしまうほどの長い期間なんですね!

ここは写真のいらないページなので

気軽につぶやくことにします

 

これからも宜しくお願いします

kiki

 

 


8月が終わる〜 2011/08/27(Sat)

今日は8月27日 あと4日で8月が終わる

でも暑さの問題はしばらく続くらしい

近年の暑さには

身体がついて行き難くなっているように感じている

年齢的な問題もあるかと思うが

昔はなかった「猛暑日」なんて言葉が

あること自体 温暖化が進んでいると考えている

 

石化燃料などによる地球温暖化だけではなく

太古の昔から地球は高温期 冷温期を

繰り返しながら現在に至っていると思う

今の地球は 冷温期から高温期へ向いはじめて

いるのではないかと思う

だから排ガス規制などを行っても行わなくても

地球全体がマグマなどの活発な活動により

地球そのものが暖かくなり

その結果氷河・氷山などが溶けて

水浸しの地球になっていく時期に

さしかかっているのではないかと思う

 

3月以来 毎日のように地震の情報があるが

(先程も茨城県北部で震度4の地震がありました)

これも地球そのものが活発に動く時期に

来ているのではないかと思います

 

馬鹿な考えを長々と書いてしまいましたが

最近の気象も含めて

天変地異の多すぎることが

こんなことを考えさせているのではないかと

思います

 


梅雨明け=猛暑2011/07/10(Sun)

やっとというか もうというか

昨日 こちらでも梅雨明けの発表がありました

平年より12日早いそうです

今年は梅雨入りが いつもより早く5月でした

記憶にないほどの早さです

 

前回もつぶやいたのですが

雨降りと休みの日がうまく合わず

なかなか写真を写せる状態にならず

6月のホームページの各コーナーに出す

写真が僅かしかなくて 四苦八苦しました

 

梅雨明けと同時にやってきた猛暑日!

(それ以前にもありましたが・・・)

昨日と今日ともに35℃オーバーの猛暑日!

これではカメラを持って出る気が起きず

一日中PCの前に座りっぱなし!

というわけで 7月は

まだ一度もシャッターを押していません

 

なにか良案はないものかな〜

 


久し振りの・・・ 2011/06/18(Sat)

前回から約2ヶ月 ごぶさたでした

つぶやくネタがなかったわけではないのですが

つぶやく時間がないまま 時は過ぎていきました

 

このところ写真を写すときがなくて

今日の例会にも手ぶらでの出席でした

作品にする写真とスナップ写真では

考え方を変えて写さなくてはなりません

どこに惹かれて写したのか? 

何をイメージして写したのか?

何を表現したいのか? などなど・・・

こんなことなどが頭をよぎるので

シャッターが押せなくなるのです

スナップ写真でもタイトルの付け方によって

見る人のイメージを湧かせることも

できるのですが これも難しい話なんです

当分は 試練の道になるでしょうが

克服するしかありません

 

写せない理由がもう一つあります

3.11の大震災です

あの津波に飲み込まれる映像を見たショックが

未だ抜けていないように思います

これは時間が解決してくれるでしょうが

それが何時になるのか まだ見えていません

 


ゴールデンウィーク2011/05/08(Sun)

タイトルをゴールデンウィークとしましたが 

ゴールデンウィークって云わないんですね〜 今は!

TVや新聞などでは そんな言葉を見かけることができません

現在は「大型連休」と言うのですね!

時代の差を感じます

そう言えば 秋の「シルバーウィーク」という

言葉を聞かなくなって かなりの年数が過ぎました

 

この大型連休も5月5日で終りだと思っていたら

今 NHKニュースで“大型連休最終日の今日・・・”

というコメントがあり 重ねてビックリしています

4月29日から5月8日までの10連休です!

 

今年の私は

5月1日 国立新美術館で「国展」の鑑賞

5月2日 浜松の公園で“鳥撮り”

しかし コンパクトデジでは到底ムリな話でした

5月3日 午前中は昨日の続き

午後から新幹線で名古屋へ

息子の引っ越しの確認だけして

車で帰ってくることに(午後6時出発)・・・

途中 長くはなかったですが小刻みに渋滞があり

帰ってきたのは日付が変わっていました

5月4日 引っ越し先(東京)へ手伝い?に・・・

5月5日 完全休養日

5月6日 高崎へエクセルでのグラフや

計画書などの作り方を教えに・・・

5月7日 スペアタイヤの置き場がない

というので東京まで引き取りに・・・

そして今日(8日)は 朝から のんびり!

できるのは良いですが 手持ちぶさたな

時間を過ごしています

 

長いと思った10日間もあっという間でしたね〜

最後にきて お気づきでしょうか?

最初の2日間がないことに・・・

ごめんなさい 記憶にないのです

そろそろボケの始まりなのかな〜

 


暑い!2011/04/14(Thu)

暑い暑い 昨日今日です

外は風が吹くたびに 起こるさくら吹雪!

見ているだけで心の底から癒されます

写真を写そうと昼休み中

暑い日差しの中を待っていたんですが

結局 大した風が吹かず写せませんでした

仕事中に何気なく外を見ると いっぱいのさくら吹雪!

何とも意地悪な風の仕業だけに文句も言えない

でもいいか〜 世の中を明るくしてくれるのだから・・・

 

でもお天気には振り回されっぱなし・・・

つい先日までは4月になったのに3月の気温とか

昨日今日は20℃くらいになり

大型連休ころの陽気だとか・・・

まぁいいかぁ〜

大半の人は寒いよりは暖かな方が良いだろうし

被災地の人たちも寒くてふるえることもないのだから

すべてをプラスに考えなければ

人間をやってられないよね〜

悲観はあかん!

楽観はダメだけど プラスで! プラスで前進!

 

頭では理解しているつもりでも

心はなかなかそうはいかないんですよね〜

でも 何度も繰り返し自分に言い聞かせている内に

なんとなく そう思えるようになるでしょう!

 


長い空白期間でした2011/03/23(Wed)

振り返ってみてもかなり長い期間でした

理由は仕事が忙しかったという単純なものです

それも今週でめどが付く予定なので

あと ひと頑張りなんです

 

ごぶさたしている間に

前代未聞の大災害が東北地方を襲いました

マグニチュード9.0と言う

これまでに聞いたことのない巨大地震でした

この大地震に伴う 巨大津波の襲来!

多くの人が瞬時に巻き込まれ 未だ行方不明者多数!

死者・行方不明を併せて2万4千人を超える

という これまでにない大災害でした

 

それに加えて 福島第一原発の事故!

未だ終息の方向が見えないと云う不手際!

同じ原発でも 宮城県の女川原発では全く問題なし

福島第二も何とか治まったようなのに

福島第一原発は 平常から楽観的な気分が

あったとしか思えない状況に怒りがこみ上げる

初期の対応にも 判断の甘さがあったとしか思えない

これまでの結果から全く持って人災としか思えない!

その結果が「鉄道の麻痺」 工場や家庭への「計画停電」!

こういう状況を東電の幹部は何と思っているんだろう?

地震・津波で東北・茨城・千葉では大きな被害が出て

それに追い打ちをかけるような計画停電!

最初は被災地も停電区域に含めて実施し

世間から批判を浴びた結果 急遽停電区域から除くという

こんな状況判断の甘さと不手際が招いた大事故なのです

東電の責任は問われて当然だと思う毎日です

現場で働く人々は 命懸けで何とかしようと

一生懸命になっているのに

経営陣が何一つ紙面・画面に登場して来ない

この不思議さにあきれるしかない気持ちです

 

今回は「つぶやき」ではなく「ぶつぶつ文句」になりました

 

やっと東北地方にも物資が届き始めたようで

ホッとする反面 住むところのない人々を思い

ラジオを聞きながら 涙を流す毎日です

笑顔が見えるのは いつのことになるのでしょうか?

私自身も浮かれた気分にはなれなくて

写真を写すことが少なくなりました

実のところ その後は13日だけです

どこかへ行こうという気持ちになれず

腰痛もあって 会社以外には行くことがありません

それに追い打ちをかけているのがガソリン不足!

会社通勤用の給油に早朝6時から並んで待つという

この負担が大きいことも一因になっています

 

一事が万事と言う言葉があります

一つのことがいろいろなことに影響し合う

と云うことの実感を得た今回の大地震でした

 

長文になってしまい ごめんなさい

 


[直接移動] [先頭] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
管理者用

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -
- resize.pl -
- Tomo_20090110-tomo : Edit by tomokun -